修理できればどこも同じ!?安心できるスマホ修理店の選び方

「登録修理業者制度」に登録済の修理店

「登録修理業者制度」とは、電波法で定められた基準を満たしていることを証明するものです。勝手に与えられるものではなく、修理店自らが総務省に登録申請する必要があります。したがって、「登録修理業者制度」に登録済の修理店であれば、修理技術はもちろん、端末データや個人情報の取扱いについても信頼できると判断されます。とはいえ、「登録修理業者制度」に未登録でも、スマホ修理店を営むことは可能です。より安心感を得たい人は、総務省に登録済の修理店を選ぶようにしましょう。

料金を明確に提示している

同じ修理内容であっても、利用する修理店によって料金はさまざまです。初めてスマホ修理店を利用する人は特に、相場価格がわからずに不安になるかもしれません。まずポイントとしては、ホームページ上に料金を掲載しているスマホ修理店を選ぶことです。いくつかホームページを比較すると、おおよその相場価格をつかめます。実際に修理を依頼する際は、事前に見積もりを取ることも大切です。ホームページの掲載料金と大きく異なる場合は、きちんと理由を聞くようにしましょう。

修理後の保証期間がある

スマホ修理店によっては、保証期間を設けているところもあります。修理が完了した後に、万が一不具合が生じた場合は、無料で再修理をしてくれるというものです。なかには、3ヶ月間の保証期間をつけているケースも見受けられます。精密機器であるスマホは、ちょっとしたことから故障する可能性があります。修理後に保証期間があれば、万が一の際でも再び料金を支払わずにすむので安心ですね。

スマホ修理の京橋はまだまだ店舗数が多くありません。そのため、これから開業する方にとってはライバル店が少ない地域です。