これだけは気を付けて!スマホ修理を依頼する際の注意点


できる限りバックアップは取っておく

スマホ修理の際にまず気を付けておかなければいけないのは、データのバックアップを取っておくことです。修理の内容によっては問題はないものの、工場に持って行って修理したり交換することになった場合はスマホが初期化されてしまうため、データがなくなってしまうリスクが高いです。このためスマホ内のデータは修理に出す前にできる限りバックアップを取っておくことが推奨されており、スマホの破損内容によってはバックアップができない可能性もあるため、修理に出す出さないに限らず定期的にバックアップしておいた方がいいと考えられています。

キャリア修理と街の修理屋を使い分ける

スマホ修理の依頼先としては、キャリア修理と街の修理屋の2種類があります。キャリア修理は複雑な破損であってもきちんと対応してくれますし、場合によっては同じ機種のものと交換してくれることもあります。ただ修理に出すとデータは高確率で消えてしまうほか、修理期間が長いところがネックです。それに対して街の修理屋はリーズナブルな価格で短時間・短期間の修理が売りとなっており、どのようなキャリアでも対応してくれるところが特徴とされています。ただ複雑な修理だと対応できないこともありますし、新品との交換は受け付けていないため修理が不十分になってしまうこともあるようです。

このようにキャリア修理と街の修理屋にはそれぞれメリットとデメリットがあるため、利用する際には修理の内容や修理にかかる期間によって使い分けることが必要になります。

スマホ修理の梅田店は、予約なしでもすぐに故障や不具合に対応してくれる店があります。修理に関しても、丁寧に対応してくれます。